実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

Youtube LIVE
シンポジウム
「地域でどうやって“稼ぐ仕組み”をつくるか」
-日本遺産“森林鉄道から日本一のゆずロードへ”の挑戦-

余白(40px)

日本遺産とは?

~我が国の文化・伝統を語るストーリーを認定~「日本遺産(Japan Heritage)」は地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群を、地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図ることを目的としています。

ゆず林鉄とは?

日本遺産として認定された、 中芸地域の物語。

日本遺産として認定されるのは、地域の物語。中芸地域(奈半利町・田野町・安田町・北川村・馬路村)は、森林鉄道とゆず栽培で物語を紡ぎました。林業が盛んだった時代、産業を支え、沿線のひとの暮らしを支えた森林鉄道、そこからゆず栽培の時代へ。私たちは、森林鉄道を、親しみを込めて林鉄(りんてつ)と呼びます。物語の一方は、ゆず、そしてもう一方は森林鉄道。合わせて“ゆず林鉄”です。

ゆず林鉄紹介ムービー


イベント概要

外部リンク